日付でフィルタされたアイテム: 土, 21 4月 2018 - 押山サイト
日, 22 4月 2018 00:00

続 おヒゲさんの花畑

          【続 おヒゲさんの花畑】
 
中組のオヒゲさんの畑に、新手の花が咲いていましたので紹介します。
エンレイ草(延齢草)
中国では薬として用いられ、それが延齢草という名の起源になったようです。
湿り気のある林の中に生え、森の貴婦人とも呼ばれるそうです。
20180422 1
 
こちらはクマガイソウ
20180422 2
 
クマガイソウという名前は平家物語に由来しており、一の谷の合戦で源氏の
熊谷直美が平家の平敦盛を討ち取ったことにちなんでいるそうです。
じゃアツモリソウは?と突っ込みたくなりますが、実は同じラン科でちゃんとありました。
がっしりした方がクマガイソウで、優しげな方がアツモリソウだとのこと。
また、花の形を熊谷直実が背負った母衣(ほろ)に見立てているそうです。
20180422 3
 
母衣(ほろ)は昔の武士が背後からの矢を防ぐため、背中で布を膨らませたもの
だそうです。
ただし、室町時代あたりから、実用性よりも見栄えが重視されるようになり、この絵
のようなド派手なものも登場するようになりました。
(手元の洛中洛外図(舟木本)から引用した画像)
20180422 4
 
Mさん、投稿ありがとうございます。
 
カテゴリ: ブログ