ブログ (381)

土, 26 10月 2019 00:00

雲海10月26日

20191026 a

20191026 b

20191026 c

 

Iさん投稿ありがとうございます

土, 26 10月 2019 00:00

雲海 10月26日

             【 雲海 10月26日 】
 
 
雨あがりだけど、気温は高いし曇っているし・・・どうしようかと思いましたが
行ってみました。
雲の量は大したことありませんでしたが、強く吹き乱れる風のおかげで変化
に富んだ風景が楽しめました。
上矢作町方面
20191026 1
 
木曽御嶽山方面
雲が右の方へ吹き流されています。
20191026 2
 
恵那山方面をズーム。
沸き立つような雲が印象的
20191026 3
 
雲が晴れた上矢作町
20191026 4
 
Mさん投稿ありがとうございます
日, 20 10月 2019 00:00

鹿を叱ったら・・・

          【 鹿を叱ったら・・・ 】
 
 
家内が車庫の横の畑で鹿を叱っていました。
(このダジャレ前からやりたかったのですが、ついに実現)
右の「秋ささぎ」の下の方の葉っぱが食われています。
20191020 1
 
犯人はこいつです。克〇君とこのポチです。
家内に叱られて退いてます。
20191020 2
 
家内と二人でバーカバーカと罵りました。
(なぜ、バカは馬と鹿なのでしょうか?)
20191020 3
 
ポチはしょんぼりと去って行きました。
20191020 4
 
数日後の朝、「秋ささぎ」は見事に倒されていました。
ポチの逆襲です。鹿、おそるべし。
20191020 5
 
Mさん投稿ありがとうございます
土, 19 10月 2019 00:00

虹と夕焼け

                                                      【 虹と夕焼け 】
 
 
夕方、雨が止んだらオクバタに虹が出ました。
こういうときは夕焼けがオモシロい。
20191019 a
 
お約束通り派手な夕焼けです。
20191019 b
 
雲の間から邪悪なものが顔を出しそう・・・などと妄想。
20191019 c
 
クライマックスは10分くらいです。
20191019 d
 
Mさん投稿ありがとうございます
土, 19 10月 2019 00:00

窮鳥懐に入れば・・・

 
          【 窮鳥懐に入れば・・・ 】
 
窓の外を見たら鳥がいました。
ようすがヘンです。
20191019 1
 
私: オイ! しっかりしろ!
鳥: ・・・・・・
20191019 2
 
鳥 :・・・・ここはどこですか?
私 :おそれ多くも区長の家だ。どうした?
鳥 :ガラス窓にぶつかって、ああ、まだ目まいがする。
20191019 3
 
私 :猫に食われては可哀そうだから、守ってあげよう。
鳥 :区長さんありがとう。
20191019 4
 
鳥 :元気になったらお礼をします。
私 :あっ、それなら、商品券とかクオカードにしてね。
    大きい箱と小さい箱のどちらがいいですかとか、この箱をあげる
    けど絶対に開けてはいけません・・・なんてややこしいのはいらん。
20191019 5
 
鳥 :おかげで、だいぶよくなりました。
20191019 6
 
鳥 :もう大丈夫です。さようなら
と言って去って行きましたが、まだ何ももらっていません。
20191019 7
 
 Mさん投稿ありがとうございます
水, 09 10月 2019 00:00

雲海 10月9日

                                             【 雲海 10月9日 】
 
 
今日は雲海日和
誰かいないかな?と登ってみたら、いたいた!
どうです?釣れますか? いやちがうか・・・
20191009 1
 
今朝は、名古屋市緑区と碧南と三好からのお客さん
あとは地元で企業を営んでいるYさん
(なんとカッターシャツ、スラックスの通勤姿)
20191009 2
 
立体感のある秋の雲海を堪能
20191009 3
 
10月初旬はまだ気温が高いので長続きしません。
8時頃にはこんなふうに。約2時間のスペクタクルでございました。
20191009 4
 
 
Mさん投稿ありがとうございます
土, 05 10月 2019 00:00

雲海 10月5日

                                            【 雲海 10月5日 】
 
雲海出るかな?と思いながら見に行きました。
登山道の木漏れ日が祝福してくれます。
20191005 1
 
おー、やってるではありませんか! 正面は駒山
20191005 2
 
右方向へ目を移動 猿投山は雲に埋まって見えません。
20191005 3
 
上矢作町方面 
山と雲の朝日がつくりだす風景。刻々と変化して飽きません。
20191005 4
 
定番の一枚
20191005 5

Mさん投稿ありがとうございます
日, 29 9月 2019 00:00

稲武ヒストリア

20190929

Iさん投稿ありがとうございます

水, 25 9月 2019 00:00

押山の赤蕎麦

20190925 1

20190925 2

20190925 3

Iさん投稿ありがとうございます

土, 21 9月 2019 00:00

ポチを盗撮

                                                             【 ポチを盗撮 】
 
克〇君とこのポチが毎日のようにやってきます。
今日も窓の外をパカパカ歩いていくのが見えたので(本当)、
何をやっているかと思い見に行きました。
 
無心に草を食べています。
私が草刈りをした跡です。新たに生えてくる柔らかい草が好物なのです。
20190921 1
 
うわっ、鹿のお尻ってこんなんか!
20190921 2
 
ポチ 「見~たな~ぁ・・・」
私  「あっ、たまたま見えちゃっただけですよう。美しかったです」
20190921 3
 
ポチ 「見られてしまった・・・恥ずかしい・・・もうダメだ。」
20190921 4
 
ポチ 「穴があったら入りたい・・・って穴があるじゃないか! 入ろう」
20190921 5
 
頭隠して尻隠さず
20190921 6
 
Mさん投稿ありがとうございます
1 / 28