水, 14 11月 2018 00:00

ド派手な雲海 恵那山~木曽御嶽山編

          【 ド派手な雲海 恵那山~木曽御嶽山編 】
 
3回目は恵那山~木曽御嶽山です。
 
7時39分撮影。正面は大船山や恵那山
最初はベタッとして鈍い感じです。
20181114 001
 
8時02分 日が差すにつれ変化していきます。上空の雲の感じもいいです。
20181114 002
 
8時39分 終盤 ちぎれた雲海
山の間を漂ったり、絡みついたりしてこれもオモシロいです。
20181114 003
 
撮影方向を変えます。
7時12分 中央奥が木曽御嶽山 
左の木の向こうに、朝日がうっすら差し始めてきました。
20181114 004
 
8時14分 雲が大きくうねっています。
20181114 005
 
おまけ
7時55分 駒山方面を見ている香港の青年。
実は、駒山方面(画像左半分)には全く雲がなかったのですが、猿投山方面
(右半分)からドォォォ~と流れ込んで来たのです。
20181114 006
 
同時刻 晴れていた御所貝津方面にも流れ込み、ここの頂上にも昇って来だ
しました。
香港の青年も心配そうに見ています。霧が来てしまうと写真が撮れません。
20181114 007
 
 
Mさん投稿ありがとうございます