日付でフィルタされたアイテム: 11月 2018 - 押山サイト
   【 Mt.押山山頂の思い出ノート No2 】
 
Mt.押山の頂上に設置してある「おもいでノート」の紹介の2回目です。
20181117 3
 
2018.11.1  時間が遅く雲海は見られませんでした。もう一度チャレンジしてみたい
ように思いますが、けっこう登りがきついので(年令のこともあり)?マークです!
山はキレイで最高で~す。 SK
2018.11.2 名古屋を4時に出発して来ましたが、雲少なくてちょっと残念・・・・
また来たいです。
2,NOV,’18(7:00AM) 雲海が少しだけ見れました!(矢作町方面で。)
今回2度目ですが、3度目に期待します。(お名前ちょっと読めませんでした<(_ _)>)
2018.11.2 岡崎より5:15着で来ました。少しだけ雲海見れました。目線を変えて、
目の前のススキとモミジの組み合わせで写真撮影しました。
又来ます(朝3時に家出発です
2018.11.3(土) 雲海見れず 景色は最高でした また来ます 豊田市 NS
H30.11.3 AM7:57 雲海は見られなかったですが、すごくきれた景色ありがとう!
またきます。 IO IH
H30 11/3 AM8:15 雲海は見られなかったけど、おにぎり最高! M
(勝手ながらMさんの絵をお借りしました)
20181117 4
 
H30.11.3 PM12:35 雲はなく、山が良く見えて 楽に上がってきて、
最高でした。「どんぐり」で買ってきた草もちもうまかった 豊明市 O
娘と2人で来ました。次は息子と妻も連れてまた来ます。 N 2018/11/3
雲海狙いで初めて押山に来ました!!(出ませんでしたが・・・・)
いい所なのでまたリベンジに来ます M
11/4 前日入りも残念ながら見られず・・・ ウインナーを食べて帰ろう!!
18.11.4 遊びがてら下見に来ました。(テレビで見て) 豊田市柿本町 AM11:30
18.11.4 雲海見れず! TS
2018.11.7 雲海見れたぞ―! 絶景☆ 超絶景 NI
2018.11.7 とってもステキな雲海でした。明日からもがんばれそうです。 KA
雲海最高でした。ありがとう♡ 2018.11.7 MF 今日は息子のbirthday★
絶景ありがとう! 2018.11.7 IV
では続きはまた次回・・・・
Mさん投稿ありがとうございます
カテゴリ: ブログ
                        【 Mt.押山山頂の思い出ノート No1 】
 
 
Mt.押山の頂上には「おもいでノート」という来訪者に自由にメッセージを
記入していただくノートが置いてあります。
10月18日にスタートしました。
SNSの時代にどうかな?と思いましたが、意外にたくさん書いていただき
楽しく拝見しています。
20181117 1
 
 
せっかくですので、皆さんのメッセージを紹介させて頂きたいと思います。
お名前は・・・迷いましたが今回はイニシャルにします。
雲海が見られました!! 幸せです♡ ありがと~!! MI 2018.10.19
雲海見られていい写真撮れました。ガイドもしていただき素敵な出会いでした。
岡崎市 TA 18.10.21
とてもすばらしい雲海でした!!ありがとうございます!! 大府市 KM 18.10.21
雲海見られず~ 残念! 岡崎市 TO 21.OCT.18 (8:30AM)
時刻が遅いせいか雲海見えず 次はもっと早くします。。。。。
みどりのふるさと村 A 10月21日午前8:30 Oさんと共に
 
(ちょっと休憩 晴れた日の山頂風景です。左下に今年設置したベンチが見えます)
20181117 2
手軽に登ることができました! 雲海 絶景!!最高でした!!!
天気予報も当たりました!!? 名古屋市 SO ☀
素晴らしい雲海見られました!!!! 幻想的な風景に感動!
ありがとうございます! 名古屋市 YM
よい運動になりました? 蒲郡市 S みよし市 Y
最高の雲海が見れました。コーヒーを飲みながら・・・。素晴らしいの一言です。
また来ます。 N
幻想的な雲海が見れました!寒かったけど良かったです。 2018.10.30 
岡崎市 K AM6:30
2018.10.31 友人3名と雲海をみるためにきました。雲が少ないのが残念 TM
2018.11.1 雲海は見れませんでしたが、絶景とMIさんのサインが見れたので良しです。 
 
続きはまた次回に・・・・
 
Mさん投稿ありがとうございます
カテゴリ: ブログ
          【 ド派手な雲海 恵那山~木曽御嶽山編 】
 
3回目は恵那山~木曽御嶽山です。
 
7時39分撮影。正面は大船山や恵那山
最初はベタッとして鈍い感じです。
20181114 001
 
8時02分 日が差すにつれ変化していきます。上空の雲の感じもいいです。
20181114 002
 
8時39分 終盤 ちぎれた雲海
山の間を漂ったり、絡みついたりしてこれもオモシロいです。
20181114 003
 
撮影方向を変えます。
7時12分 中央奥が木曽御嶽山 
左の木の向こうに、朝日がうっすら差し始めてきました。
20181114 004
 
8時14分 雲が大きくうねっています。
20181114 005
 
おまけ
7時55分 駒山方面を見ている香港の青年。
実は、駒山方面(画像左半分)には全く雲がなかったのですが、猿投山方面
(右半分)からドォォォ~と流れ込んで来たのです。
20181114 006
 
同時刻 晴れていた御所貝津方面にも流れ込み、ここの頂上にも昇って来だ
しました。
香港の青年も心配そうに見ています。霧が来てしまうと写真が撮れません。
20181114 007
 
 
Mさん投稿ありがとうございます
カテゴリ: ブログ
 
           【ド派手な雲海 串原~猿投山編】
 
2回目は串原~猿投山方面です。
7時14分撮影。正面は恵那市串原で左奥が猿投山。中央奥に光が差し込み始めました。
後ろ姿は香港の青年です。
20181114 01
 
7時41分 手前に薄日が差しています。だんだん雲が立体的になっていきます。
中央手前にある山の右側の影の周囲に虹が出ています。
20181114 02
 
8時16分 雲の形がどんどん変わっていきます。右はリピーターおじさん。
(6回目!)
20181114 03
 
撮影方向を変えます。
7時20分 奥が猿投山 左は駒山
20181114 04
 
7時54分 突如霧が昇っててきました。ずーっと矢作ダムの方まで出ています。
20181114 05
 
8時25分 終盤に近付いています。香港の青年も満足されたようすでした。
なお、今日は雲もいい感じでした。
20181114 06
 
Mさん投稿ありがとうございます
 
 
<
カテゴリ: ブログ
水, 14 11月 2018 00:00

ド派手な雲海 上矢作編

                                              【ド派手な雲海 上矢作編 】
 
14日の雲海は、過去3年でも10指に入る素晴らしいものでした。
雲の量や形・光など刻々と表情が変わり、ひたすら感嘆し続けました。
大量に撮影しましたので、2~3回に分けて投稿します。今回は恵那市上矢作
町方面のみです。
 
来訪者2名。右のおじさんはリピーター(6回!)で左は香港(!)の青年です。
なんでここを知ったの?と聞いたら、テレビ・押山サイト・FACEBOOK・
パンフレット(いなぶ軽登山ハイキングガイド)だそうでした。
 
 
7時12分撮影。牛乳のような雲海がたっぷり。右の木の前方に光が差し込み始
めました。
20181114 1
 
7時47分 リピーターおじさんの前に薄日が差しています。だんだん雲が立体的に
なっていきます。
20181114 2
 
8時18分 雲の形がどんどん変わっていきます。
20181114 3
 
8時25分 ブラックホールみたいな穴が出来始めました。
20181114 4
 
8時35分 雲が切れ切れになります。
20181114 5
 
8時40分 上矢作町が見え始めました。
20181114 6
 
Mさん投稿ありがとうございます
 
カテゴリ: ブログ
日, 11 11月 2018 00:00

横着な雲海

            【 横着な雲海 】
 
日曜日。晴れ。我が家の周囲は霧。気温8℃
これぞ雲海日和です。
見頃も7時頃(日が差してくる頃)から9時くらいまでいけそうです。
頂上には8人くらいのお客さんがお見えに。
瀬戸・西尾・豊田市中心部など、早朝からご苦労さまでした。
20181111 a
 
今日は雲の量は合格レベルで、そこそこ長持ちしそうな点も好評価なのですが
なぜか、変化が少ない。
20181111 b
 
お客様には「日が差すにつれて変化しますからね~」と言ったのに、
雲海のヤロー、ベターっとしたまま。猿投山横の盛り上がりも無し。
おかげで恥かいたわ。
期間限定なんだから、もっと気合を入れて欲しいところです。
20181111 f
 
それでも皆さん、愛知県にこんなところがあったんですねえ~
と誉めてくださいました。
20181111 c
 
御所貝津方面は雲海と言える程ではありませんでしたが、
雲がフワフワ漂っていて心が和みました。
20181111 d
 
ところで、今回も「何でここを知りました?」とお客様にお尋ねしました。
テレビ愛知・観光協会サイト(AichiNow、ツーリズム豊田)・押山サイトは従来通り
でしたが、下のガイドブックも参考資料で挙がったのにはビックリしました。
20181111 e
 
Mさん投稿ありがとうございます
カテゴリ: ブログ
日, 11 11月 2018 00:00

押山熊野神社秋の祭典

20181111 3

20181111 4

Iさん投稿ありがとうございます

カテゴリ: ブログ
日, 11 11月 2018 00:00

11月11日(日) Mt 押 山

20181111 1

20181111 2

Iさん投稿ありがとうございます

カテゴリ: ブログ
土, 10 11月 2018 00:00

11月10日(土)Mt押山

20181110 1

20181110 2

20181110 3

20181110 4

Iさん投稿ありがとうございます

カテゴリ: ブログ
木, 08 11月 2018 00:00

短期決戦の雲海 Part2

                                【 短期決戦の雲海 Part2 】
 
 
今朝も晴れ。我が家の周囲は霧。気温12℃
またまた短期決戦です。
見頃は7時頃(日が差してくる頃)から8時くらいまででしょうか。
気温が低い(8℃以下)と長持ちするのですが、しかたありません。
山頂に着いたら、誰もいないのでガッカリ。
でも、観客がいなくても雲海は出てました。もったいない・・・
今回は風景中心で投稿します。
20181108 1
 
大船山・恵那山方面
中央奥の一番高い山が恵那山です。
20181108 2
 
木曽御嶽山~上矢作町方面
右方向から朝日が差してきます。
20181108 3
 
上矢作町~串原方面
日が昇るにつれて、ダイナミックに沸き返ります。
20181108 4
 
猿投山方面
20181108 5
 
猿投山方面拡大図
中央奥の白い盛り上がりは山ではなく雲です。昨日も出ていましたが、
連続で出るのは珍しいです。露出オーバーみたいな写真ですが、日が
昇るとこんな感じになります。
20181108 6
 
猿投山~駒山方面
それなりに紅葉しているのですが、左方向からの朝日が反射している
のでわかりません
20181108 7
 
御所貝津方面
テレビ愛知の取材でもこんな感じでした。山水画風?
20181108 8
 
Mさん投稿ありがとうございます
カテゴリ: ブログ
1 / 2