日付でフィルタされたアイテム: 10月 2017 - 押山サイト
土, 28 10月 2017 00:00

看板の運搬・設置

                   
        【看板の運搬・設置 10/28】
豊田市わくわく事業の助成により、押山山頂に看板を設置することになりました。
今日が予定日ですが、雨!
部材を山頂に運びあげるのがタイヘンタイヘン!
でもやらなくては!
まずは安全祈願の神事。雨の山頂なので略装で御免。
20171028 01
重いものは登山道では運べません。
まずは山頂近くの尾根まで担ぎあげたり、ウインチで摺り上げます。
これは土のうを運びあげているところ。
女性も参加しています。H田さん頑張って!
20171028 02

それから、I橋くんのエンジン付きの運搬車で尾根伝いに運びます。
木と木の間をかいくぐりながら、道なき道を進む勇士たち。
20171028 03
頂上で降ろします。H田さん力持ち!
T澤くんは以後筋肉痛が治らないそうです。
20171028 4
また下へ降りてきて、今度は100㎏の重しをウインチで引っ張りあげます。
H光くんもさすがに緊張!
20171028 5
運搬車に2個(200㎏)乗せます。はいはい気をつけて!
20171028 6
またまた道なき道を・・ ひっくり返ったらタイヘン!
20171028 7
なぜか嬉しいH田さんとH光くん
20171028 8
パネル本体は傷つけないように登山道から運びます。
20171028 9
部材が揃い、組み立てが進みます。後ろで感慨深げに見守るH田さん
20171028 10
出来上がった看板は毛布とブルーシートでぐるぐる巻きに・・・
なので、夕方来られたまちさとミライ塾の方々にはお見せできませんでした。
11月3日の完成式でお披露目が済んだらまた来てくださいね。
20171028 11
などと言いつつ翌々日(30日)夕方行ってみたら、ストリップ状態でした。
山頂の風は猛烈!
20171028 12
 投稿 Mさんありがとうございます
カテゴリ: ブログ
土, 28 10月 2017 00:00

とよたまちさとミライ塾

 

 

10月28日、Mt押山でとよたまちさとミライ塾の体験企画が行われました。

20171028 1

20171028 2

20171028 3

 PDFはこちら

iさん、投稿ありがとうございます

カテゴリ: ブログ
木, 26 10月 2017 00:00

Mt押山の雲海 10/26

                      
        【押山おんたけさまの雲海 10/26】
ようやく雲海が出始めました。今年は気温が高かったり、雨続きで絶不調です。
今日も気温が高めだったので、見栄えは今一、さらに短時間で崩れていきました。
とはいえ、姿かたちの変化するようすはなかなかオモシロく、総合点は65点
くらいでしょうか。
御所貝津方面は不調。20点
20171026 1
 
猿投山方面はまだ本気を出していませんが、日が差すにつれ変化するようすは
まあまあオモシロイので60点。
20171026 2
 
ズームしました。奥の山が猿投山です。
20171026 3
 
串原方面は、とりあえず平均的レベル。60点
20171026 4
 
今日は上矢作方面の変化が激しく、なかなか見ものでありました。
これは日が差し始めたころ。雲の量はまずまず。まだおとなしく寝ています。
20171026 5
 
日が差してくると大暴れ・・・ 
20171026 6
 
ズームしました。迫力満点です。80点。
時刻は7時10分ころ。
20171026 7
 
 
投稿 Mさんありがとうございます
カテゴリ: ブログ
月, 23 10月 2017 00:00

夕映え 10/23

                               【押山おんたけさまの夕映え 10/23】
天気が悪いので夕映え鑑賞はしばらくお休みしていましたが、10月23日に復活。
台風の後の頂上は空気が透明ですばらしい!
夕日は今一でしたが、雲のようすがおもしろくて満足。
20171023 1
 
まるで彫刻みたいな存在感のある雲が横に広がっています。
20171023 2
 
ズームしてみました。何かが雲の上をテッテッと走っていったような錯覚が・・・
いや、区長とか財産区議長とかじゃなくて・・・・もっと軽い何者かが・・
20171023 3
 
雲が夕日を覆っていますが、光のスジが幻想的。
20171023 4
 
 
投稿 Mさんありがとうございます
カテゴリ: ブログ
日, 08 10月 2017 00:00

秋の振興施設の清掃

            【振興施設の清掃 10/8】
 
 
善男善女40名以上が参加されました。
20171008 1
 
 
花壇の整備。花が咲いているときはきれいですが、日常の手入れがなかなか
できないのがネックですねえ。
20171008 2
 
思い切って周囲の生垣を伐採。
今後人手不足により剪定も困難になりそうなので・・・
でも、すっきりしたと好評でした。
20171008 3
 
屋内もピカピカに ✨
20171008 4
 
 
いやあ、お疲れお疲れ!
20171008 5
 
 
そこ、焼けたぞ~
20171008 6
 
投稿 Mさんありがとうございます
カテゴリ: ブログ
木, 05 10月 2017 00:00

夕映え 10/5

     【押山おんたけさまの夕映え 10/5】
なんと、10月5日にも行ってしまいました。
今回は黒い雲が夕日をさえぎっています。ファンタジー映画みたいですね。
20171005 1
 
雲の切れ目から夕陽がのぞきました。
20171005 2
 
夕日が沈むにつれ、雲の色が変化していきます。
20171005 3
 
ズームしてみました。
20171005 4
 
ちょっと南寄りの駒山方面。やはりこの雲の中には何かが潜んでいます。
いや、西野カナとかじゃなくて、羽根のある馬とか精霊とか竜とか・・・
20171005 5
 
 投稿 Mさんありがとうございます
カテゴリ: ブログ
水, 04 10月 2017 00:00

夕映え 10/4

                    
       【押山おんたけさまの夕映え 10/4】
やめられないとまらない夕映え鑑賞、10月4日にも行ってしまいました。
どんな撮影方法がいいのかはわかりませんが、まあテキトーに・・
20171004 1
 
日没直後の猿投山方面 
20171004 2
 
ちょっと南寄りの駒山方面。日が沈んでも雲は色々な表情を見せてくれます。
20171004 3
 
ズームして見ると・・
20171004 4
 
そのうちに猿投山の左上の空に謎の十字架があらわれました。
実は、猿投山に十二使徒の一人が来たという伝説が新約聖書に・・・ありません。
20171004 5
 
 
 
投稿 Mさんありがとうございます
カテゴリ: ブログ
火, 03 10月 2017 00:00

夕映え 9/25~10/3

                      
       【押山おんたけさまの夕映え 9/25~10/3】
 
9月21日に初めて夕映えを撮影したらオモシロかったので、25日に
また行きました。今度は雲が無く、なかなかむつかしい。
20171003 1
 
10月3日にまたやってきました。夕日を受けて石仏の表情もよくわかります。
20171003 2
 
日が沈む瞬間。 太陽の左が猿投山です。
20171003 3
 
実は日が沈んだあとがなかなかオモシロいのですが、また次回。
20171003 5
 
 
 
 投稿 Mさんありがとうございます
カテゴリ: ブログ