日付でフィルタされたアイテム: 日, 04 10月 2015 - 押山サイト
押山の文化財を紹介します (o^∇^o)ノ
 
(第5回 大日堂に伝わる誕生仏)
 
今回はお生まれになったばかりのお釈迦さまです。
 
≪ こんなお姿です ≫
灌仏会(かんぶつえ)=花まつりで使われた像です。この像を
 
浅い桶に入れ、甘茶を注いで祝いました。
 
お釈迦さまは生まれるとすぐにテッテッテッと7歩あるいて、右手
 
で天を左手で地を指し、「天上天下唯我独尊」とりんりんとした
 
産声をあげられました。この像はその姿を表しています。
 
105-1
 
 
高さ8㎝ほどの小さなものですが、なかなかの優れもので体の丸い
ふっくらしたようすがよくでている他、表情も魅力的です。
 
105-2
 
年代の特定は難しく、鎌倉~江戸の間としかいいようがないのですが、
念ため知り合いの専門家に画像を送ったところ、よい像であることと、
「よく無くさずに保管されていましたねえ~」と感心されました。
 
105-3
(投稿 Mさん ありがとうございます)
カテゴリ: ブログ