ブログ (327)

金, 21 4月 2017 00:00

押山の桜 2017

今年は例年より遅い桜の開花でした

とはいっても、ここ50年で開花が1週間早くなっているそうです

 

20170421 1

20170421 1

20170421 1

20170421 1

20170421 1

20170421 1

20170421 1

20170421 1

20170421 1

20170421 1

20170421 1

(Iさん 写真ありがとうございます)

日, 16 4月 2017 01:00

押山のお祭り その3

今年は「稲橋伝統芸能継承会」の皆さんにご出演いただきました

華やかですね

20170416 a

20170416 a

20170416 a

20170416 a

20170416 a

20170416 a

お疲れ様でした

 

(Iさん 写真ありがとうございます)

 

 

日, 16 4月 2017 00:00

押山のお祭り その2

4月16日の様子です 

例年、雨のお祭りになるのですが、今年はとても天気の良いお祭りになりました

20170416 1

20170416 1

20170416 1

20170416 1

20170416 1

20170416 1

20170416 1

20170416 1

20170416 1

(Iさん 写真ありがとうございます)

土, 15 4月 2017 00:00

押山のお祭り その1

2017年4月15日16日、押山のお祭りが行われました。

写真は15日、神事のようすです。

以前は土曜日もお囃子があったのですが、今は土曜日は神事のみになりました。

 

20170415 1

20170415 1

20170415 1

20170415 1

 

(Iさん 写真ありがとうございます)

水, 12 4月 2017 00:00

お祭り練習

今年もお祭り本番に向けて、太鼓の練習が振興施設で行われました。

押山のお祭りは大太鼓、小太鼓、笛の3種でお囃子が行われます。

「やろまい会」が主体で練習していますが、人数が少ないのでOBの方にも多く出ていただきました。

 

 先輩の技を盗みます

20170412 1

 

気合が入ります

20170412 1

 

笛がないと始まりません

20170412 1

 

練習でも周り打ち!

20170412 1

 

若手も頑張ります

20170412 1

 

先輩の技を盗んだようです

20170412 1

(Iさん 写真ありがとうございます)

日, 09 4月 2017 00:00

春の押山

春の押山の写真です

日中は暖かくなってきましたが、朝晩はまだまだ寒いです。

(Iさん 写真ありがとうございます)

 

20170409 1

20170409 1

20170409 1

20170409 1

20170409 1

20170409 1

20170409 1

20170409 1

20170409 1

水, 05 4月 2017 00:00

29年度押山おまつりです

今年は4月16日!!

29oshiyama

       【 押山上地区の支障木伐採 No.1 川入】
平成28年度の財産区山林の支障木伐採は押山上で実施しました。
今回は川入地区の実施状況を紹介します。
実施前
川入のTさん宅の周りです。市道峯山線から見たところ。財産区の雑木林がTさん宅を飲み込みそう・・・
20170329 1
 
実施後
おお、これで20年は大丈夫だ。
20170329 2
 
 
実施前
こちらはTさんの自宅から見た実施前のようす。
20170329 3
 
実施後
単に見た目だけでなく、生活する気分も変わりそうですね。
20170329 4
 
 
(投稿 Mさんありがとうございます)
     【 押山上地区の支障木伐採 No.2 中田~的場 】
平成28年度の財産区山林の支障木伐採は押山上で実施しました。
今回は的場~中田での実施状況を紹介します。
実施前
辻の三叉路から集会所方面を見たところ。上の方がボサボサ・・・
20170329 a
実施後
あ~、さっぱりしたわ。ウグイスは怒っているようですが・・・
20170329 b
実施前
鉄塔からFさん宅(右下)方面。ジャングル状態。
20170329 c
実施後
民家の日照はもちろん、冬場の道路の凍結も改善しました。
20170329 d
伐採の難しい木もあり、苦労されていました。落ちんなよ~!
20170329 e
実施前
Fさん宅横。これは午後なので日が当たっていますが、午前中はサッパリ・・・
20170329 f
実施後
こんな風になりまして、午前中から洗濯物が干せるようになったとFさんが喜ばれていました。
(午前中の写真を撮ろうとしましたが、思いっきり逆光でダメでした。すみません。
この写真から想像してください。 m(_ _;)m 
20170329 g
実施前
的場方面です。
20170329 h
実施後
奥のほうに昨年伐採した一斗蒔田方面が見えます。押山の洞がサッパリして明るくなりました。
人が住んでいるところ・・・という雰囲気が醸し出されています。
20170329 j
 
(投稿 Mさんありがとうございます)
 
                                  【 大日堂の仏像調査 ③地蔵菩薩 】
2月15日(水)に実施した、大日堂の仏像調査報告の3回目です。
前回も述べましたように、これは、自治区等の公的行事ではなく、私Mの個人的な調査ですので、区長のところに無言電話をしたり猫の仔を宅急便で送りつけたりなどの嫌がらせをしないようにお願いします。
ではY先生、そろそろ・・・
20170321 1
 
で、今回はこの地蔵菩薩です。
実はこの像、年代の判定が難しく、一見古そうではあるものの、近代的な印象を感じさせる部分もあるんだそうです。
とりあえず膝から上は鎌倉時代としました。
膝から下=割れ目から下は江戸時代の後補だそうで、なるほど、色や彫のラインが鮮やかですね。
いずれにせよ修復したのはエライ!
なお、このお地蔵さまは右足を曲げ、左足を踏み降ろした姿(半跏趺坐=はんかふざ)ですが、いつでも出動できそうなかんじでなかなか頼もしいです。
20170321 2
 
今まで、この細くて長い目がいいね・・・と言っていたのですが、実は後補で厚塗りしたさいに目が細くなったようだとのことです。
本来の顔はどうだったのでしょうか?見てみたい。
また、この像も目は玉眼(水晶などが入っている)でした。
なお、以前も紹介したように、右手には杖(錫杖=しゃくじょう)、左手には(宝珠=ほうじゅ=願いをかなえてくれる珠)があったと考えられます。
20170321 3
 
ところで、今回、仏像のお好きな方でもあまりご存知ないであろう新発見がありました。
実は以前から、三十三観音の中に、よくわからない像が2体紛れ込んでいるのが気になっていました。しかも壊れている・・
人に聞かれたときなどは、金剛力士(仁王さま)の仲間の特殊部隊だなどといいかげんなことを言ってました。
20170321 4
 
ちなみにこれが金剛力士で、門の左右におられます。『コラ~!』(法隆寺で私が撮影)
20170321 5
 
ところがY氏によれば、そうではなく、これは掌悪童子(しょうあくどうじ・向かって左)掌善童子(しょうぜんどうじ・同右)と言って、お地蔵さまの侍者だそうです。
で、これが一緒になったところ。めでたしめでたし。 ヽ(^◇^*)/
私が知らなかったのも無理はなく、世間に余り例がないとのことでした。
20170321 6
 
参考によその例を探したらやはり少ないようでしたが、こんなのがありました。
和歌山県新宮市にある曹洞宗のお寺の宝珠寺さんの像です。(HPから借用)
ところが、この掌悪童子を見ると左腕を上げていますが、ウチの彼は右腕上げています。なんで・・・?
実は、ウチの彼は折れた左腕を右に接着されるという医療ミスに遭ったらしいのです。どうすべえ (゚ペ)?
20170321 7
 
以上、今回のお地蔵さまについてもなかなか波乱に富んだ調査となりました。
いいぞ!押山大日堂!
 (投稿 Mさんありがとうございます)