ブログ (294)

日, 16 10月 2016 11:31

どんぐり運動会2016

秋晴れのもと、どんぐり運動会が行なわれました。

押山の衆の活躍をどうぞご覧ください。

参加されたみなさん、おつかれさまでした!

IMGP6768

IMGP6775

IMGP6782

IMGP6799

IMGP6822

IMGP6823

IMGP6875

IMGP6899

Iさん写真提供ありがとうございます

土, 15 10月 2016 00:00

拓本

石などに彫られた文字は
風雨にさらされているうちに削れて読みにくく
なって
しまいます。
そこで、墨と紙を使って、
凸凹を
白黒で浮き上がらせて読みやすくする方法が開発
され
ました。
これが拓本(たくほん)です。
ではどうやって行うのでしょう?
大日堂前にある石神仏の拓本をとってみました。
先生は宮司であり副区長でもあるSさんです。
今回は女性のギャラリーがいるのでテンションあがりっぱなし ヾ(〃^∇^)ノ
 
先生『まず表面をきれいにして、紙を貼って、あーしてこーして・・・ (;^_^A 』
女性ギャラリー 『ほ~』
20161015 1
 
 
先生タンポに墨をつけて、こうやってポンポンと・・・ほら文字が出てきたでしょ。』
女性ギャラリーすご~い w(*゚o゚*)w
20161015 2
 
以下実例を紹介
この割れたような石の表面に何があるかは、普通に見ても全くわかりませんが・・・
20161015 3
 
下の画像のように文字が浮かんできます。(これは一部分)
今回は、「奉〇大乗妙典」とその下の左の「廻国」という小さい文字が読み取れました。
〇印はハッキリ読めないので保留。また廻国の右隣の小さい文字も今一断定できません。
しかし、文献などから、これは
   奉納大乗妙典日本廻國供養塔
ではないかと推定できます。
これは、大乗妙典(法華経)を書写して66箇所の神社仏閣に奉納したことにちなん
だものです。年代的には1700年代から明治維新までのあいだの可能性が高い。
では、実際にお経を奉納したのは誰か?押山の人か、はたまた押山へ来た行者か?
前者であれば達成記念であり、後者であれば行者に路銀などを与えて先祖供養などを
依頼した(これも功徳であるとされていた)証しと思われます。
20161015 4
 
次の例です。馬頭観世音であることはうっすらと読めますが・・・
20161015 5
 
よく見ると、右に明治23年、左下に「太田金太郎」と彫られていました。
ええ!? この人ってウチの先祖(1857~1929)でねーの? 
大発見!!! ( ノ゚ο゚)ノ
なお、このキンタローさんが前田敦子のモノマネをしたかどうかはわかりません。
20161015 6
 
(投稿 Mさんありがとうございます)
 

bbq1

bbq2

bbq3

bbq4

Iさん投稿ありがとうございます

日, 02 10月 2016 11:13

赤そばいろいろ

soba1

soba2

soba2

soba4

Iさん投稿ありがとうございます

日, 25 9月 2016 10:47

稲刈り

稲刈りの季節です

sIMGP6547

今年は雨が多く、刈り取りのタイミングが難しかったそうです

sIMGP6555

収穫できれば一安心!

 

Iさん写真提供ありがとうございます

土, 17 9月 2016 10:39

赤そばがきれいです

sIMGP6260

しっとり秋の花、赤そば

しっかりしたピンク色ですね!

sIMGP6255

白そばもきれいです

山の中にぽっかりできた花畑ですね 

 

Iさん写真提供ありがとうございます

日, 04 9月 2016 10:32

もうすぐ日が暮れます

sIMGP6217

もうすぐ日が暮れまぁーす

sIMGP6219

「今日もいい1日だった!」

 

Iさん写真ありがとうございます

火, 30 8月 2016 10:26

夏の青色

sIMGP5902

Iさんよりきれいな写真が届きました

sIMGP5956

色が鮮やかです!

sIMGP5883

Iさん ありがとうございます

日, 28 8月 2016 00:00

防災訓練

8月28日、押山振興施設にて防災訓練が行われました。
川手町からも参加がありました。

防災倉庫やガス発電機の説明がありました。

828 1828 2(Iさん ありがとうございます)

日, 28 8月 2016 00:00

出前福祉講座

防災訓練の後も盛り沢山の日でした。

828 3828 4828 5828 6828 7

828 8(Iさん ありがとうございます)